むぎのタロットの作者から直接タロットを学びませんか?むぎのタロットスクール・オンラインサロン好評開催中!

むぎのタロット講座 第9話 タロットカードの意味を知ろう! 05法王

むぎのタロットの法王です

タロットの大アルカナの法王のカードの意味をまとめました。正位置・逆位置のほか、恋愛、仕事などそれぞれのシュチュエーション別の意味を学ぶこともできます。
(2022/08/07更新)

解説動画

1 法王の概要・キーワード

ホップ

女教皇と違って、今度は現実にいる「法王」のカードだね。

むぎ

そうだね。服装も神秘主義的な色合いが強かった女教皇に対して、持ち物や服装も、実際の法王として「ありそう」な感じになってるね。

マルセイユ版の法王

ウェイト版の法王

むぎのタロットの法王です
むぎのタロットの法王

ホップ

マルセイユ版とウェイト版はそこまで大きく変わってないんだね。
この絵は「キリスト教の偉い人」を表してるってことでいいの?そうすると、キリスト教や宗教と関わってないと読みにくくない?

むぎ

宗教的な意味合いで捉える場面もあるだろうけど、僕はこのカードはもっと一般的に「何かを信じること・自分以外に委ねること」を全面的に表している気がするよ。

ホップ

どういうこと?

むぎ

法王のカードには、「3」という数字がたくさん隠れてるように見えるんだ。人間の数が3だったり、法王の衣装にかかれている十字架の数が3つだったり、冠が三重になっていたり…。それって三位一体を表しているように見えるんだよね

ホップ

サンミイッタイ?

むぎ

一般的にはキリスト教における、「父」「子」「聖霊」という3つの概念を1セットで捉える考え方のことだね。だけど、アーサー・ウェイトたちはこの三位一体というのを、「存在すること」「認識されること」「名前がつけられること」っていう世界になんらかの原理が現れるときの一般的な過程の象徴として捉えていたみたいなんだ。

ホップ

…つまりどういうこと?

むぎ

このカードが表しているのは特定の宗教への帰依ではなく、「自分以外の何かを全面的に信じること・頼ること」を表しているって考えるといいんじゃないかなと思うよ。それが特定の人のこともあれば、考え方や概念だったりすることもあるとおもう。いずれにせよ、「自分の外にあるもの」を頼って信じることがこのカードが表していると思うんだ。

法王:図柄の解説

信徒に囲まれた身分の高い聖職者が描かれています。衣服に描かれた3つの十字架、(法王を入れて)3人の信徒、2本の柱の間に立つ法王という3つの並び立つものなど、「3」という数字が繰り返し現れるのは、「父・子・精霊」のキリスト教の三位一体、ひいては、「存在すること」「認識されること」「名前をつけられること」という、この世に原理が現れる一般的な3つのステップを表してます。同じ聖職者(だと思われる)女教皇は、柱の奥に身を置き、ベールで体を隠していましたが、彼は柱より前に立ち、人々の前にその姿を現しています。女教皇が共有不可能な神秘を象徴していたのに対して、彼は信じることを選んだすべての人々と共有できる、信仰を象徴しています。

法王:キーワード

信仰・奉仕

2 法王の正位置・逆位置の意味

ホップ

ちょっと難しいけど、「信じること」がこのカードのキーワードなんだね。

むぎ

そうだね。同じ「信じる」「大切にする」っていうキーワードでも、女教皇は自分の内面の誰とも共有できない部分を信じる・大切にするってことだったけど、法王は、他の人と共有できる、外にある存在・考え方を「信じる」「頼る」って感じだね。

ホップ

日本に住んでる人たちは「特定の宗教を信じてないです」って人も多いとおもうけど、それでも誰かに相談したり、自分以外の人の考え方を参考にするって大切だもんね。

むぎ

そういう、いい意味での「他力本願」が法王のイメージだと思うよ。

エクササイズ1:正位置の意味・逆位置の意味を考えてみましょう

正位置・逆位置の一般的な意味について、カードの絵をみて考えてみましょう。
いったん、自分の言葉でまとめてみてから次に読み進むことをお勧めします。

考えてみよう
  • このカードの正位置はどんな意味だと思いますか?カードの絵やここまでの説明を参考に自分の言葉で考えてみましょう。
  • このカードの逆位置はどんな意味だと思いますか?カードの絵やここまでの説明を参考に自分の言葉で考えてみましょう。
    逆位置については、過剰・不足それぞれ考えましょう。
  • 逆位置のカードが必ず悪い意味というわけではありません。逆位置のこのカードがいい意味や、アドバイスで出てきた場合どのように読めばいいでしょうか?考えてみましょう

法王の正位置・逆位置での意味

正位置

信仰や奉仕をポジティブに解釈します。何かを信仰する事は、人間が文明的・文化的な発達を遂げるのに必要不可欠です。正位置の法王は、特定の宗教への帰依というよりは、あなたに与えられている恵みに気がつき、感謝することによってもたらされる恩寵をあなたに伝えています。
自分を信じ、周囲の人を信じて感謝する気持ちを大切にすることが必要だと法王は伝えています。

逆位置

信仰や奉仕をネガティブに解釈します。自分たちだけに通じる狭い常識に囚われた時、その集団はいつでも閉鎖的になります。集団に働く同調圧力は、時に私たち一人一人の精神を蝕んだり、正常な判断能力を乱すこともあります。
法王の逆位置は、あなたの中の「常識」に疑いを差し挟むことを求めています。人からもたらされた情報、世間体そういった「外からの情報」にふりまわされすぎたり、逆に人の意見をきけなくなってしまったりといった、信仰や奉仕のネガティブな側面を警告してくれています。

逆位置を不足として読む場合

頼れる相手がいないことが暗示されています。相談しても良い答えが得られなかったり、人に頼るよりも今は自力で解決を図ることを勧められています。

逆位置を過剰として読む場合

他からの意見に惑わされるすぎて自分の考えが見えなくなってしまっていることの警告です。それが具体的な人の意見の場合もあれば、世間からの声や一般常識などの同調圧力を指すこともあります。

逆位置を前向きな意味やアドバイスとして読む場合

自分自身の意見を取り戻すことができるようになっている状態を示唆します。これまで何かを盲信していたり、誰かの影響に強くとらわれていた状況から、冷静になり、自分自身の頭で考えることができるようになります。

3 法王の恋愛、仕事など状況別の意味

ホップ

具体的な状況で法王のカードを読むと、「誰か信頼できる人に相談する」って感じになるのかな?

むぎ

そうだね。まずはそういう、「自分以外の信頼・尊敬できる人の知恵を借りる」っていうのが考えられる可能性だね。
ただ、頼るのは「人」とは限らないこともあると思うんだ。

ホップ

どういうこと?

むぎ

例えば、経済的な困難であれば、友達だけじゃなくて行政の手を借りることもあると思うし、お仕事のことならコンサルタントに相談することかもしれない。あとは、本やインターネットで有益な情報を集めるってことかもしれない。

ホップ

なるほどね。「自分以外の頼れそうな存在に頼る」ってことだから、その存在が具体的な人とは限らないってことなんだね。

むぎ

そうなるね。だから法王のカードを読むときは、「一体誰を、何を頼れっていわれてるのかな?」って考えることも大切だと思うよ。

エクササイズ2:恋愛・仕事などそれぞれの状況ごとの意味をまとめてみよう

カードの仕事・恋愛・家庭生活など状況ごとの意味をカードの絵をみながら考えてみましょう。
いったん、自分の言葉でまとめてみてから次に読み進むことをお勧めします。

考えてみよう
  • このカードが仕事に関する相談で出てきた場合は、どんな意味だと思いますか?正位置・逆位置それぞれ考えてみましょう。逆位置については過剰・不足・アドバイスでそれぞれ考えてみましょう
  • このカードが恋愛に関する相談で出てきた場合は、どんな意味だと思いますか?正位置・逆位置それぞれ考えてみましょう。逆位置については過剰・不足・アドバイスでそれぞれ考えてみましょう
  • このカードが結婚生活・家庭に関する相談で出てきた場合は、どんな意味だと思いますか?正位置・逆位置それぞれ考えてみましょう。逆位置については過剰・不足・アドバイスでそれぞれ考えてみましょう

3-1 法王の仕事での意味

正位置

  • 頼れる人・上司などに相談する
  • コンサルタントなどの力を借りる
  • 参考になりそうな書籍・情報を探す

逆位置

不足として読む場合
  • 頼れる人・相談できる人がいない
  • 上司や周囲のアドバイスがアテにできない
  • まずは自力で取り組むしかない
過剰として読む場合
  • 周囲の目をきにしすぎて動けなくなっている
  • アドバイスや口出しをする人が多すぎて、「船頭多くして船山に登る」になっている
  • あつめすぎた情報の精査ができていない
前向きな意味や、アドバイスとして読む場合
  • 人の意見にとらわれず、自分自身の意見をもつことができるようになっている
  • まずは自分の力で解決することを試みる必要がある
  • 丸投げにするのではなく、自分でプランを考えた上で提案するほうがいい

3-2 法王の恋愛での意味

正位置

  • 穏やかでお互いを信頼できる関係性
  • 頼れる友達や尊敬する人に状況を相談したほうがいい
  • 相手に何かを相談したり、頼ったりすることで関係が進む

逆位置

不足として読む場合
  • 周囲からのサポートが期待できない
  • 誰かれかまわず相談しすぎないほうがいい
  • 人から言われたことや、マニュアルに書かれたことよりも、自分が感じたことを大切にする
過剰として読む場合
  • 人の目を気にしすぎていて、本当の気持ちが見えていない
  • 相手に依存しすぎている、寄りかかりすぎている
  • 自分で行動を起こすことができていない
前向きな意味や、アドバイスとして読む場合
  • 自分で行動する決意が固まる
  • 周囲の意見にまどわされずに、相手に向き合うことができる
  • 相談するよりも、まずは勇気を出して行動を

3-3 法王の家庭・結婚での意味

正位置

  • お互いを信頼・大切にできている穏やかであたたかな家庭・結婚生活
  • 家族・結婚について一人で悩まず誰かに相談を
  • お互いの家族が協力的になってくれる家庭

逆位置

不足として読む場合
  • 周囲のサポートが期待できない家庭・結婚生活
  • お互いに対して不信感が高まっており、悪い意味でお互いに期待できない状況
  • 相手に期待するより、自分ができることを今は実行する
過剰として読む場合
  • お互いの親戚や家族からの口出しが多すぎて、自分の方針が貫けない家庭・結婚生活
  • 人の意見やマニュアルに頼りすぎていて目の前の実態が見えなくなっている
  • お互いに依存が強すぎる関係性
前向きな意味や、アドバイスとして読む場合
  • 「自分が結婚・家庭に何を望んでいるか」がはっきりする
  • 自分で自分の人生を切り開くことができるという自己操縦感を取り戻せる
  • 厄介な口出しや過干渉から距離を置ける

次のお話

むぎのタロットの恋人たちです

前のお話

むぎのタロットの皇帝です

2022年12月17日@神戸・2023年1月21日・22日@東京個展開催

むぎのタロットの個展を開催します!


・神戸会場:2022年12月17日
・東京海上:2023年1月21日・22日
・新作イラスト、グッズの展示
・ここだけで受け付けている対面鑑定なども実施します。




「むぎのタロット」好評販売中


むぎのタロット
・フルデッキ78枚
・60pの解説書つき
・ウェイト版準拠なので持っている解説書がそのまま使える
とても可愛い使いやすいタロットです。


「むぎのタロットオンラインサロン」会員募集中


・月額1000円で質問し放題、学び放題のオンラインサロン「むぎのタロットオンラインサロン」会員募集中です。



「むぎのタロットスクール」好評開講中


・全ての講座が一回完結
・資料はすべてデータでお渡し
・とにかくわかりやすくて、楽しくて、その日から占えるようになる!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUT US
yuki
小学校の時にタロットに出会って以来、かれこれ20年以上タロットを取り扱っている。多くの人を占うだけではなく、自作のタロットを作るに至る。大学では分子生物学を専攻。趣味はイラストとゲーム作り。本業の傍ら、タロットを自由に楽しむ人が増えればいいなという思いからサイトを作る。