むぎのタロットの作者から直接タロットを学びませんか?むぎのタロットスクール・オンラインサロン好評開催中!

タロット意味:08 力(逆位置)

むぎのタロットの力です

ウェイト版タロット、大アルカナの戦車の正位置の意味について解説します。
(2022/09/03改定)

解説動画

大アルカナ 力の意味・概要

力 図柄の解説

力の解説

柔らかな衣装を身につけた女性が、ライオンに優しく寄り添い、その口をおさえています。彼女の頭上には∞のマークが描かれ、神性を持った存在であることが示されています。
戦車の青年は猛獣たちと向き合うことはありませんでした。しかし、彼女は猛獣としっかりと向き合っています。ニーチェは、人の成長の3段階の2段階目に、「汝なすべし」のドラゴンと、「我は欲す」のライオンの対決を置きました。「我は欲す」のライオンに対する対処の1つの答えが、ライオンと徹底的に向き合い、ライオンを受け入れることです。理性と本能は対決するものではありません。理性が自分の本能の存在を認め、その荒々しさも含めたすべてと向き合うことで、理性は本能を手なづけることができるとこのカードは告げています。

キーワード

克己・自律

力 逆位置の一般的な意味

「克己」や「自律」と言ったキーワードをネガティブに解釈します。彼女は獣と「対峙」はしていても、「対決」はしていないからです。しかし、「対峙」と「対決」を履き違えたらどうなるでしょう?「恐れ」に対決してしまうとき、あなたは「恐れ」以上に恐ろしい獣になってしまいます。そしてそれは自らを終わらない「恐れ」との戦いに叩き落としてしまいます。「力」が逆位置に出るときは恐れに恐れで対抗するような見せかけの強さにとらわれてしまっていないか、あるいはそもそも、恐れに向き合うことから逃げてしまっていないか指摘されています。

逆位置を不足として読む場合

自分自身の力で向き合うことができていない状態を表しています。また、この問題に対して自分の力だけでは対応できないことを表す場合もあります

逆位置を過剰として読む場合

何でもかんでも自分で背負い込みすぎてることに対する警告がなされています。自分の力で頑張ることと、「自分だけ」で頑張ることは違います。オーバーワークになる前に誰か他の人の力を借りることを警告されています

逆位置を前向きな意味やアドバイスとして読む場合

自分一人で頑張らなくてもいいことを。他の人の力を頼ってもいいことが示唆されています。今まで自分一人だけで取り組んでいた問題に対して助力が得られることを表す場合もあります。

仕事に関する意味

不足として読む場合
  • 現在向き合っている仕事や困難を乗り越える実力が不足している
  • 問題から逃げてしまっている
  • 他力本願であったり、他の人のせいにしてしまっている
過剰として読む場合
  • 何でもかんでも自分で抱えようとしすぎてしまっている
  • 人に任せることがうまくできていない
  • 自分で自分の仕事を増やしてオーバーワークになっている
前向きな意味や、アドバイスとして読む場合
  • 思う少し周囲に甘えてもいい
  • 自分の力だけで解決しようとしないほうがいい
  • 周囲の助力を思っている以上に得ることができる

恋愛に関する意味

不足として読む場合
  • この恋愛を進めていく自信を失ってしまっている
  • 他の人の力をあてにしすぎている
  • 恋愛での問題を相手や第三者のせいにしすぎている
過剰として読む場合
  • 自分磨きなど、過剰に努力しすぎてしまっている
  • 弱みや欠点を見せても大丈夫
  • 自分だけで悩まないで他の人の力を借りることも考える
前向きな意味や、アドバイスとして読む場合
  • 自分だけで悩まない。他の人の力や紹介も検討する
  • 自分で自分のハードルをあげすぎない方がいい
  • いい意味で肩の力を抜いて恋愛にむきあうことができるようになる

結婚・家庭に関する意味

不足として読む場合
  • 結婚や家庭での問題を解決する力が不足している
  • 相手に頼りすぎたり、相手のせいにしすぎていることが問題の根源になっている
  • 自分から行動することが疎かになっている
過剰として読む場合
  • なんでも自分で解決しようとすることがかえって目的の達成や問題解決をおくらせている
  • パートナーや家族に任せることができていないことが問題の根源にある
  • 弱みや欠点をパートナーや家族に見せて大丈夫
前向きな意味や、アドバイスとして読む場合
  • 自分一人で問題を抱え込まず、パートナーや家族にも相談する
  • 第三者の力を借りることも検討する
  • パートナーや家族を信頼して、任せていくことで問題が解決していく

意味一覧にもどる

2022年12月17日@神戸・2023年1月21日・22日@東京個展開催

むぎのタロットの個展を開催します!


・神戸会場:2022年12月17日
・東京海上:2023年1月21日・22日
・新作イラスト、グッズの展示
・ここだけで受け付けている対面鑑定なども実施します。




「むぎのタロット」好評販売中


むぎのタロット
・フルデッキ78枚
・60pの解説書つき
・ウェイト版準拠なので持っている解説書がそのまま使える
とても可愛い使いやすいタロットです。


「むぎのタロットオンラインサロン」会員募集中


・月額1000円で質問し放題、学び放題のオンラインサロン「むぎのタロットオンラインサロン」会員募集中です。



「むぎのタロットスクール」好評開講中


・全ての講座が一回完結
・資料はすべてデータでお渡し
・とにかくわかりやすくて、楽しくて、その日から占えるようになる!


2件のコメント

職場に嫌な奴がいて転職を考えている時にひいてみました。
ドンピシャの答えをいただきました。
自分の弱さと向き合わなければいけませんね。
解説にあった、ニーチェの人の成長三段階、アリーテ姫の冒険に興味を持ちました。
読んでみます。

コメントありがとうございます^^
少しでもお力になれればよかったです!

どっちも面白い話なのでぜひよんでみてください。

yuki へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUT US
yuki
小学校の時にタロットに出会って以来、かれこれ20年以上タロットを取り扱っている。多くの人を占うだけではなく、自作のタロットを作るに至る。大学では分子生物学を専攻。趣味はイラストとゲーム作り。本業の傍ら、タロットを自由に楽しむ人が増えればいいなという思いからサイトを作る。