タロット意味:21 世界(逆位置)

カード概要

キーワード

完成、成就

カードの説明

2本のバトンを持った女性の周りを楕円型の月桂樹が取り囲み、月桂樹の周りには、人、鳥、ライオン、牛という4種類の動物が描かれています。マルセイユ版とウェイト版で構図にほとんど変更がなく、かつ、このタロットカードには「世界」という名前が付いています。

初めて見た人にとっては、少しとっつきにくい絵柄もあるかもしれませんが、ウェイト版の大アルカナは、タイトルと描かれた内容は非常にわかりやすく対応しています。太陽のカードには太陽が、運命の輪には運命の輪が、女帝のカードには女帝が、死神のカードには死神が、力のカードには心の強さを表す女性が、といった形で、必ず、そのカードのタイトルがわかりやすくカードの中に描かれています。

さて、そう考えた時に、このカードが「世界」であるとは、どういう意味なのでしょうか?
例えば、身の回りの「世界」を描いた地図や地球儀には、必ず海や大陸が描かれています。しかし、このカードにはそういったものは一切描かれていません。どうやら、ここでいう「世界」とは、地理上の世界、すなわち「地球」とは異なる意味を持つようです。ここには何が描かれているのでしょうか?

「世界」のカードと他のカードを比べてみると、「世界」のカードは「運命の輪」のカードと共通点があることに気がつきます。

どちらも中央に輪のような構造を持ち、四隅の同じ位置に人、鳥、ライオン、牛が描かれています。(余談ですが、ウェイト版では、運命の輪の方はマルセイユ版になかった、4隅の人や動物が描き加えられています)しかし、運命の輪では4隅の存在は一色描きで、全身が描かれているのに対し、世界ではフルカラー(??)で、顔のアップで描かれています。
また、中央の輪の構造を見ても、運命の輪はスフィンクスやオシリスのような人智を超えた生き物に輪を支配されていますが、世界では人間が輪の中心にたっています。どうも、運命の輪と世界は似たような構図を持ちながら、運命の輪では徹底的に架空の存在が描かれているのに対して、世界では現実に存在するもので構図が埋められていることがわかります。

運命の輪は11番目のカードで、ちょうど大アルカナの真ん中です。その大アルカナが完結する「世界」は、運命の話からどのような変貌を遂げたのでしょうか?

「この『世界』はわたしでおしまい。でも、この『世界』とは何なのかしら?」

選ばれた者だけが光の国に復活する「黙示録」の風景を描いた「審判」の次にこのカードはやってきます。超越存在とヒトが向き合った「審判」の次に来るこのカードでは、様々な「結合」のモチーフが描かれています。例えば、中央の女性は2本の棒を持っています。この棒は魔術師が持っているのと同じものです。大アルカナでは愚者、皇帝、女帝、法王、正義など、棒や剣や笏のような棒状のものを持つ人がよく描かれていますが、2本の棒を持っているのは彼女だけです。また、彼女を囲う円環は上下がつなぎ合わされたように描かれています。そして、局部を布で覆われた彼女は「両性具有」なのではないかと解釈されることがあります。

「そう。すべてはたった一つだったのよ。あなたは、わたしで、わたしは『世界』なの。」

彼女はすべてを「結合」し、善と悪、内部と外部、客観と主観といった二項対立を脱構築・再結合する存在です。すべては一つにつながっており、もはや、奇跡も災いもすべて自分であると受け止めることで世界は完成し、あなたと世界と奇跡は一つになることをこのカードは描いています。このカードで「世界」は完成します。様々なものが描かれてきた大アルカナのモチーフたちは、すべて「あなた」の中にあるものであり、そこに優劣は存在せず、ただ、「あなた」だけが世界であったと気がついた時、あなたも世界も完成すると、このカードは告げているのです。

逆位置の世界「あら、何か腑に落ちないみたいね」

世界のカードは「完成」「達成」を表しますが、逆位置でこのカードが出てきたときには、その成果に対して満足が得られない状態を表します。さて、では満足や達成に満足ができないとは、どのような状態を指すのでしょうか?

「あなたは、あなたにだけは嘘はつけないわ。」

子供の頃、キャンプで作った、少し焦げたカレーがとても美味しかったのは、あなたがそのカレーを作るのを心から楽しみ、一生懸命頑張ったからです。手を抜いても、一生懸命頑張っても、実は物事は完成します。例えば、キャンプでカレーを作る時も、あなたが手を抜いて遊んでいたとしても、他の人が作ってくれたらカレーは完成するでしょう。しかし、出来上がったカレーを、あなたは一生懸命作った他の人ほどおいしく味わうことができるでしょうか?世界の逆位置が指す、完成や達成への不満は、実はそれまでのプロセスに対する自分の力不足や取り組みの不足に起因しています。

「私の輪は、また、巡るの。この輪に不満があるなら、次の輪には、あなたの魂を入れ込めばいいのよ。」

世界のカードの楕円の輪は、0の形にも似ています。世界は21番で完成しますが、0をかければまた、そこからスタートすることができます。逆位置の世界は、今抱いている不完全燃焼の感覚を、次の挑戦に生かしてほしいとあなたに伝えてくれています。

このカードからのアドバイス

一般的なアドバイス

今の成果に不満を訴えるよりも、その不満から学び、次のステップに進んでいきましょう。
良くも悪くも、今の悩みに対して、答えは出てしまっています。あなたの心に今感じていることが、まさにこの問題に対する答えです。咲いてしまった花の色を変えることができないように、この問題そのものに対しては、もうあなたがコントロールできるタイミングではないでしょう。その今の成果に不満を訴えるよりも、その不満から学び、次のステップに進むことを選択しましょう。成功しても、そこから何も学ばなければ、それは失敗ですが、失敗は、そこから学ぶことができたならば、それは成功です。次のステップのために、何を学ぶことができるのか、真剣に考えてみましょう。

恋愛向けのアドバイス

今の関係に不満を向けるよりも、そこからあなたが学べることを考えてみましょう。
あなたの目の前の結果は、そう簡単には変わらないかもしれません。ですが、その目の前の結果からあなたがより良い関係性を築くために必要なことを学び、あなた自身が変わることができたならば、あなたの目に映る世界は変わっていくはずです。起こってしまった結果に対して嘆いたり、焦ったりするのではなく、あなた自身の成長に貢献するものはないか、考えてみましょう。恋愛がうまくいっても、行かなくても、それは一つのスタートでしかないのです。貴方自身自身成長すること、変わることに軸足を置いてみましょう。

お仕事・転機に向けてのアドバイス

現在の結果を受け止めて、前に進みましょう。
タロットで、仕事や転職について占っている貴方は、今の仕事や現状に対して不満があるのではないでしょうか。「私はこんなところにいるはずじゃない」「周囲の環境に不満が止まらない」こんなモヤモヤを抱え、かつ、そんな現状を打破したくて、いろいろと取り組んでいるかもしれません。しかし、今目の前で起こっていることに不満を訴え続けている限り、目の前に不満が展開されている世界は変わりません。あなたが目の前に直面している結果は、すべて、あなたが引き寄せたものです。あなたが巻き込まれているように感じていることも、すべて、あなたが作り上げた世界です。その成果に対して不満を発散するよりも、今はその結果を受け止めて、「私は今ここから何を学ぶことができるのだろう」と、あなた自身が成長できることを探してみてください。今がどんなに不満であっても、あなたが今いる場所で何かを学ぶことで、次のステージへと進んでいくことができるはずです。

参考画像・文献

ウェイト版の図柄


By パメラ・コールマン・スミス Holly Voleyによる1909年版のスキャン画像。ファイルは http://www.sacred-texts.com/tarot/ より

マルセイユ版の図柄


By Jean Dodal (http://www.tarot-history.com/Jean-Dodal/) [Public domain], via Wikimedia Commons

参考文献

M・フーコー「言葉と物」

今すぐタロット占い体験してみませんか?


むぎのタロット オンライン鑑定



お悩み事、お困りごとをオンラインで相談してみませんか?
1件1000円から、以下のメニューからお悩み相談が可能です。


また、以下のページからココナラに新規ご登録いただくと、無料ポイント300ポイント(300円分)をおつけすることができます。


ご利用ください。


可愛いタロットをゲットしよう!


このサイトで使っている可愛いタロットカードをいますぐ手に入れてみませんか?



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

小学校の時にタロットに出会って以来、かれこれ20年以上タロットを取り扱っている。多くの人を占うだけではなく、自作のタロットを作るに至る。大学では分子生物学を専攻。趣味はイラストとゲーム作り。本業の傍ら、タロットを自由に楽しむ人が増えればいいなという思いからサイトを作る。