タロット意味:01 魔術師(逆位置)


カード概要

キーワード

想像、意思

カードの説明

一人の男が、右手を上に、左手を下に向けて立っています。画面上下には植物が、机の上には剣とコインと杯と棒が描かれています。マルセイユ版では少し風変わりで大きな帽子をかぶった単なる青年ですが、ウェイト版では頭上に無限大を意味するウロボロスの記号が描かれた、超越的な存在として描かれています。
愚者では、棍棒を無防備に、遊ぶように肩に掲げていましたが、魔術師ははっきりと、上に向けて棍棒を持っています。「マジシャン」という英語の単語は「手品師」も意味しますが、ここで描かれているのは、「地(=コイン)」「火(=棒)」「風(=剣)」「水(=杯)」の4つの元素を思いのままに操り、この世の全てを自らの意思で作り出す「創造者」の姿です。愚者が、非合目的的な力を象徴したのに対して、彼は「自らの意思」で世界に「形」を与える合目的的・合理的な力を表します。

「さあ、僕を媒介に世界の形を作るんだ。」
アーサー・ウェイトは、自らのタロットを「再編成」するときに、彼の意図に従って、幾つかのカードの順番を入れ替えました。しかし、この、全てを自らの「意思」で作り出すことのできる「神」と呼んでも差し支えのない「魔術師」のカードは、「世界」の完成から程遠い、1の場所に留め置かれました。

それは、「彼」が象徴するのは、あくまでポテンシャルであり、また、「意思」の及ぶ範囲だけが世界を作っているのではないからなのではないでしょうか。

「僕は媒介であり、「作者」であり、命名者だ。僕が「認識」することで世界は始まるんだ。」
W.ベンヤミンは、「人間」は「名」を与えることを許された唯一の存在であると述べました。自覚すること、意思を発動させることで、人間は、世界の認識・創造に参加し始めるのです。「魔術師」は、天と地をつなぐように、手を上下に掲げています。彼は、無から有を作り出すのではなく、偉大なる力の「媒介」となって、「世界」に「形」を与えられていく存在です。「魔術師」は全知全能の「神」ではなく、「意思」によって世界に参加していく「人間」の姿を描いているのではないでしょうか。

逆位置の魔術師「策士が策に溺れちゃあ、格好悪いぜ。」

逆位置では意思や創造といったキーワードをネガティブに解釈します。

子供の頃、家庭科の調理実習で作った料理はとても美味しく感じられませんでしたか?お店で売っている商品よりも、自分で作った一点ものの方が「良いもの」に感じませんか?高級レストランの料理よりも、メーカーが作った既製品よりも、自分たちの作ったものの方が「良い」と感じられるのは、「自分たちが作った」からです。

わたしたちは得てして、「自分が作った」「自分が考えた」ものに対して固執しがちです。

また、情報化社会になって、わたしたちは何かを決めるのに、様々な情報を集めて、「より有利な方法」「より利益が得られる手段」を模索するようになりました。逆位置の魔術師は、「自分の意思」への固執と、「方法」に囚われることに警鐘を鳴らしてくれています。

「君が望んでいるのは、君が完全にコントロールできるかどうかなのかい?それとも、方法はともあれ、うまういくことなのかい?」

何かを考え抜くこと以上に、何かを考えないことはとても難しいことかもしれません。逆さまに向いた魔術師は、方法にとらわれないで、本来の目的に立ち返ることを求めています。

このカードからのアドバイス

一般的なアドバイス

頭でっかちになりすぎていませんか?やりたいことに対して、様々な情報を仕入れすぎることで、先に進めなくなっているかもしれません。行動や選択には、リスクが発生することは多々あります。リスクを避ける方法を模索しすぎて、本来の目的が損なわれてしまえば本末転倒です。落ち着いて、あなたが本当にやりたいことは何だったか、シンプルに考えましょう。

大切なのは、方法ではなく、単純に、最終的にあなたが何を成し遂げたかったかです。そこに立ち返りましょう。

また、臆病になりすぎるあまり、自分の意見に固執しすぎているかもしれません。この問題とは直接関係のない第三者に、気軽に相談してみることによって、思いもよらない活路が見出せるかもしれません。

何にせよ、問題に対して、恐れと期待が大きくなりすぎています。今は方法を模索するよりも、本来の目的がなんだったか、優先順位がなんだったかを、落ち着いて検討しましょう。

恋愛向けのアドバイス

マニュアル偏重になっていませんか?「99%の人」の気を引けるテクニックがあったとしても、目の前のたった一人の人には通用しないかもしれません。どれほど洗練されたプロの接客よりも、何も知らないあどけない子供の素直な反応に、私たちは心を打たれることがあります。あなたの目的は、相手を操縦することですか?意のままに操ることですか?

テクニックを駆使して、手に入れた勝利も素晴らしいですが、あなたが本当に欲しているのは、真心で向き合える、ほっとする、素朴な関係なのではないでしょうか。

不安と恐れでかき集めたマニュアルや知識を一旦手放して、まずは、たった一人の「あなた」自身に向き合いましょう。あなたがたった一人の「あなた」を本当に大切に出来る時、同じように、あなたはたった一人の「相手」に向き合うことができるでしょう。そして、その時こそ、お互いに真心で向き合える真の絆が生まれるのではないでしょうか。

お仕事・転機に向けてのアドバイス

ビジネス書のコーナーに行くと、「自分をいかに使いこなすか」が、異なる観点から書かれた様々な「自己啓発書」が出版されています。みんな、「どうやったら」「自分を」「使いこなせるか」に夢中で、様々な方法を模索しているのです。

ところで、「あなた」は「使いこなす」ものなのでしょうか?「管理」するものなのでしょうか?

換言します。「あなた」は「使いこなされる」ことや、「管理されること」を望んでいるのでしょうか? 

自己啓発の手法が悪いと言っているわけではありません。世界各地で実践されてきたこれらの方法は、確かに効果があるでしょう。しかし、根本的に、「あなた」の存在そのものは、「使いこなされる」ことや「管理されること」を望んでいるのでしょうか?
ニーチェは、人間の段階として、駱駝のように黙々と重荷に従う段階、「汝なすべし」のドラゴンに噛み付いていく「我は欲す」の獅子の段階、赤子のように全てを受け入れる段階の3つの段階を設定しました。

あなたが「どうにかしよう」と何かの方法を模索することは、「汝なすべし」と「我は欲す」のどちらを強化しているのでしょうか。あなたが、あなた自身に、「汝なすべし」(=管理・使いこなし)を課し続ける限り、あなたの中の「我は欲す」のライオンは、あなた自身に野生の力でもって、噛みつき続けるでしょう。

ドラゴンとライオンの戦いに平穏をもたらすのは、赤子の柔らかい受容です。あなたが必死にかき集めたマニュアルたちを一旦、傍において、思考から頭を解放しましょう。ドラゴンとライオンが眠りについた時、あなたの中の無垢なるエネルギーが笑い声をあげます。どうやったらできるか、を一旦手放し、あなたが本当に成し遂げたい目的は何か。何があなたを幸せにするのか、もう一度問いかけてみましょう。

参考画像・文献

ウェイト版の図柄


By パメラ・コールマン・スミス Holly Voleyによる1909年版のスキャン画像。ファイルは http://www.sacred-texts.com/tarot/ より

マルセイユ版の図柄


By Jean Dodal (http://www.tarot-history.com/Jean-Dodal/) [Public domain], via Wikimedia Commons

参考文献

F.ニーチェ「ツァラストラはかく語りき」


1000円であなたのお悩み解決します

あなたのお悩みを、可愛いタロットカードでもっと具体的に、もっと詳しく解決させていただきます。初めての方限定、1000円でなんでも一件鑑定させていただいています。ご利用者様ほぼ全員から最高評価をいただいた鑑定を体験してみませんか?

招待コードをご利用いただくと、300円分のポイントがキャッシュバックされます。

お陰様で上記ののワンコイン鑑定はすぐにいっぱいになってしまいます。上のメニューがいっぱいの時は何度もやりとりができて、じっくり占える以下のコースもご利用ください。




可愛いタロットをゲットしよう!


このサイトで使っている可愛いタロットカードをいますぐ手に入れてみませんか?



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

小学校の時にタロットに出会って以来、かれこれ20年以上タロットを取り扱っている。多くの人を占うだけではなく、自作のタロットを作るに至る。大学では分子生物学を専攻。趣味はイラストとゲーム作り。本業の傍ら、タロットを自由に楽しむ人が増えればいいなという思いからサイトを作る。