タロット運命の輪(恋愛占いにおける意味・解釈)


カード概要

キーワード

機運、機会

カードの詳しい解釈

タロット意味:10 運命の輪(逆位置)

2017.02.13

タロット意味:10 運命の輪(正位置)

2017.02.13

恋愛占いでこのカードが出てきた時のアドバイス

ご注意
タロットカードの解釈は、カードの配置や、他のカードとの兼ね合い、また、相談者の状況によって変化します。おみくじや辞書的に取り扱うのではなく、全体の「文脈」の中で解釈してください。

正位置


連絡するかどうか、迷っているなら、「今」連絡しましょう。
アプローチするかどうか、迷っているなら、「今」決めましょう。
別れを切り出すかどうか迷っているなら、あなたがやりたい方を、「今」実行しましょう。
カードはあなたに決定的なタイミングが訪れていることを告げています。
やらない理由は何時だって無限に見つかります。しかし、絶好の機会というのは一瞬です。
「あのシマウマ食べようかなあ」と迷っているうちにライオンはシマウマを逃し、
「なんかあのライオン怖いなあ、逃げようかなあ」と迷っているうちに、シマウマはライオンに食べられてしまいます。
焦る必要はありません。しかし、保証や理由を探すよりも、今は行動・決定しましょう。

「今」がその時です。

逆位置


「今」目の前の結果にこだわりすぎないでください。
ひょっとしたら、あなたはバレンタインや、クリスマスや、相手やあなたのお誕生日などの「イベント」前であったり、何か決定的だと(あなたが感じている)年齢に達する直前であったり、何か焦りを感じているかもしれません。
あるいは、相手との関係が進展しなくて焦りを感じているかもしれません。

しかし、イベントや年齢には本質的な意味は実はありません。

バレンタインデーやクリスマスそのものに、もちろん宗教的な意味合いはありますが、その時期に一斉にチョコレートやプレゼントを誰かにあげることで一番喜ぶのは、該当する業界の人たちです。そもそも、100年前にはバレンタインもクリスマスも日本には根付いていませんでしたが、当然その時から、人々は恋愛を楽しんでいました。みんなが同じ時期に同じような消費行動をとることは、マーケティングや経済原理としては大変有効です。でも、あなたがその経済原理に絶対に貢献しなければいけない義理はどこにもありません。

イベントごとや決定的な年齢が契機になることもあるでしょうが、あなたの目的は、最終的に素晴らしいパートナーシップを築くことなのであって、イベントの寂しさを紛らわせることや、今のあなたの不安を満たすために、相手があなたの望み通りに動くことではないのではないでしょうか。

白鳥は水の下でもがいていても、平然と構えています。あなたにあなたの都合があるように、相手にも相手の都合があります。今は、あなた自身が楽しいと感じることに集中して、ゆったりと構えましょう。そのうち、嘘のようにあっさりとことが進む瞬間が出てくるはずです。期待を手放して、楽しみましょう。

参考文献

E.レヴィナス「全体性と無限」

加島詳造「タオー老子」

今すぐタロット占い体験してみませんか?


むぎのタロット オンライン鑑定



お悩み事、お困りごとをオンラインで相談してみませんか?
1件1000円から、以下のメニューからお悩み相談が可能です。


また、以下のページからココナラに新規ご登録いただくと、無料ポイント300ポイント(300円分)をおつけすることができます。


ご利用ください。


可愛いタロットをゲットしよう!


このサイトで使っている可愛いタロットカードをいますぐ手に入れてみませんか?



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

小学校の時にタロットに出会って以来、かれこれ20年以上タロットを取り扱っている。多くの人を占うだけではなく、自作のタロットを作るに至る。大学では分子生物学を専攻。趣味はイラストとゲーム作り。本業の傍ら、タロットを自由に楽しむ人が増えればいいなという思いからサイトを作る。