タロット月(恋愛占いでの意味・解釈)


カード概要

キーワード

幻惑、欺瞞

カードの詳しい解釈

タロット意味:18 月(逆位置)

2017.03.26

タロット意味:18 月(正位置)

2017.03.26

恋愛占いでこのカードが出てきた時のアドバイス

ご注意
タロットカードの解釈は、カードの配置や、他のカードとの兼ね合い、また、相談者の状況によって変化します。おみくじや辞書的に取り扱うのではなく、全体の「文脈」の中で解釈してください。

正位置


妙なプライドで、あなたに、相手に嘘をつくのをやめましょう。
恋愛に於いては、純粋な愛情だけではなく、「見栄」や「プライド」といったものが絡むことはままあります。浮気を繰り返す人は、「相手に不自由しない自分」というプライドで自分を保ち、駆け引きを頻繁に仕掛ける人は、相手を操っているようで「主導権を握り続ける自分」という見栄に操られているのです。
恋愛に於いて、そもそも「勝ち負け」のテーブルに乗ってしまうことそのものが一番の敗北です。
自分を大切にすることは重要ですが、あなたの価値は、あなたが誰と付き合っているか、どれぐらいモテるかといった、外部的なものでは本質的には決まらないのです。

妙なプライドや見栄で嘘を重ねるのをやめましょう。

逆位置


一途と、重いは、違います。
「あの人が好き」と「あの人しかいない」は、全く違います。結婚していても、付き合っていても、あの人の心は、あの人のものであって、「私だけのものにしたい」というのは純愛ではなく、執着です。
また逆に、「あの人しか愛さない」とあなたが決めるのも、純愛ではなく、偏狭です。本当の愛は、相手を愛することを入り口に、相手に繋がる全ての物、つまりは、全ての人を愛することを選択することであり、相手が自由に愛することを許容することです。
自立した二人が、真心を通わせ合うまっすぐで、軽やかな恋愛、そういったものを、あなたが目ざせた時、あなたの恋愛は自由になり、あなたは恋愛から自由になるでしょう。

参考文献

ケント・M・キース「それでもなお、人を愛しなさい」

「陰謀論の正体」田中聡


タロット講座開講中!



ほぼ毎週土曜日、時々日曜日に
13時から渋谷で1回完結のタロットレッスン行っています!
参加者にはむぎのタロットプレゼントつき!
その日からタロット占いが自分でできるようになる・自分でどんどんタロットが勉強できるようになるスペシャル講座です。
少人数制でじっくりお教えします。
お申し込みはこちらから

LINE@はじめました

占い追加情報・スクール情報やLINE@限定オリジナルイラストを配信します
友だち追加
ご登録いただけた方にはイラストプレゼント!

(登録いただいた方にはカラー版がプレゼントされます)
今後はLINE@限定カレンダーなども配信予定です


「むぎのタロット」をゲットしよう!

こちらでタロットカード販売しています


※2019年1月13日(日)販売再開予定

ここだけでしか手に入らない可愛いカードで楽しいタロットライフをはじめましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

小学校の時にタロットに出会って以来、かれこれ20年以上タロットを取り扱っている。多くの人を占うだけではなく、自作のタロットを作るに至る。大学では分子生物学を専攻。趣味はイラストとゲーム作り。本業の傍ら、タロットを自由に楽しむ人が増えればいいなという思いからサイトを作る。