むぎのタロットの作者から直接タロットを学びませんか?むぎのタロットスクール・オンラインサロン好評開催中!

むぎのタロット講座 第16話 タロットカードの意味を知ろう! 12吊るされた男

むぎのタロットの吊るされた男です

タロットの大アルカナの吊るされた男のカードの意味をまとめました。正位置・逆位置のほか、恋愛、仕事などそれぞれのシュチュエーション別の意味を学ぶこともできます。
(2022/09/19更新)

解説動画

1 吊るされた男の概要・キーワード

ホップ

次は吊るされた男だね。このカードって漫画とかでも時々出てくる様な気がするんだけど、逆さ吊りにされてちょっとかわいそうだよね。

むぎ

漫画なんかだとハングドマン=首吊りって感じで取り扱われてることも多いからね。ただ、カードをみてる限りではこれは何かの罰を受けてる絵ではないんじゃないかなと思うよ。

マルセイユ版 つるされた男

ウェイト版 つるされた男

むぎのタロットの吊るされた男です
むぎのタロット版 つるされた男

ホップ

マルセイユ版は、なんか、「やらかしたー」って感じの顔してるけど、ウェイト版は穏やかな顔つきだし、何よりなんかオーラみたいなの出てるね

むぎ

そうだね。ウェイト版の吊るされた男は、罰をうけてるというより、自ら望んでこの修行を受け入れてるって感じだね。

ホップ

そういえば、足も片足しか縛られてなくて、変な形に組んでるね。もしこれ無理やり縛られてるんだったら片足自由なら暴れちゃうもんね。

むぎ

そうだね。このカードは自らに試練を課すことでレベルアップをはかってる姿だと捉えるとわかりやすいんじゃないかなと思うよ。

吊るされた男 図柄の解説

一人の男が逆さまに吊るされている絵です。男の表情は穏やかで、後光のようなものが描かれています。なぜ、彼はこのような穏やかな表情をしているのでしょうか。
北欧神話のオーディンは、叡智を得るために、片目を失い、ルーン文字の解読方法を得るためにユグドラシルにグングニルに貫かれたまま9日間吊るされました。何かを誰かからもらうことばかりを追い求める人は、自分が何かのコストを払うことを「犠牲」であると感じます。しかし、自分の決めた道に身を投じることは、自分の命の炎を輝かせることであり、最高善を求め続ける魂にとっての最高の幸福です。
「犠牲」というフィルターを取り払い、「奉仕」の中に生きることを吊るされた男は教えてくれています。

キーワード

試練・修練

2 吊るされた男の正位置・逆位置の意味

ホップ

試練を引き受けてレベルアップを図るのって、具体的にはどんなふうに占いでは読めばいいのかな?

むぎ

一つ言えることは、問題に向き合うことを恐れないことだね。このカードが出たら正直、なんらかの困難が予想される。でもそれに向き合っていくことがまず求められるんじゃないかなと思うよ。

ホップ

すぐに結果を出したい人にはちょっとじれったいかもね。

むぎ

そうだね。少し解決には時間がかかるイメージかなと思うよ。ただ、時間がかかったとしても今の困難を乗り越えることで確実に成長や得るものがあることを教えてくれてるカードでもあるんだ。

エクササイズ1:正位置の意味・逆位置の意味を考えてみましょう

正位置・逆位置の一般的な意味について、カードの絵をみて考えてみましょう。
いったん、自分の言葉でまとめてみてから次に読み進むことをお勧めします。

考えてみよう
  • このカードの正位置はどんな意味だと思いますか?カードの絵やここまでの説明を参考に自分の言葉で考えてみましょう。
  • このカードの逆位置はどんな意味だと思いますか?カードの絵やここまでの説明を参考に自分の言葉で考えてみましょう。
    逆位置については、過剰・不足それぞれ考えましょう。
  • 逆位置のカードが必ず悪い意味というわけではありません。逆位置のこのカードがいい意味や、アドバイスで出てきた場合どのように読めばいいでしょうか?考えてみましょう

吊るされた男の正位置・逆位置の意味

正位置

試練・修練というキーワードをポジティブに解釈します。吊るされた男が体現しているのは、自らの任を心から受け入れて、それに全身全霊を投じる奉仕の姿です。我慢や忍耐の美徳ではなく、奉仕による高いレベルでの学びを体現しています。正位置の吊るされた男は今は修練・試練の時でそれを乗り越えることでレベルアップしていけることを示唆しています。

逆位置

「試練」「修練」といったキーワードをネガティヴに解釈していきます。逆位置の吊るされた男は、あなたの「頑張り」が過剰適応になっていないか、警告しています。頑張ることは素晴らしいことです。しかし、頑張らないといけない理由はどこにもありませんし、あなたが苦しんだり辛い思いをすることで幸せになる人は一人もいません。過剰な犠牲に身を晒していないか、内省してみましょう。また逆に、試練や修練から投げ出して目の前の結果に飛びこうとしていないか警告している場合もあります。

逆位置を不足として読む場合

忍耐・努力が不足していることへの警告です。レベルアップのために研鑽をする必要があるにもかかわらず、それができていないことを表しています

逆位置を過剰として読む場合

過剰な努力や合理性を欠いた努力への警告です。また、努力が手段ではなく目的になってしまっていることを警告している場合もあります。さらに、本当は実行に移す段階であるにもかかわらず実行に移すことが怖いために「修行」を続けてることへの警告の場合もあります

逆位置を前向きな意味やアドバイスとして読む場合

いい意味で努力をてばなすステップが来ていること、実践に移すタイミングが来ていること、過剰な負荷から解放されることを示します

3 吊るされた男の恋愛、仕事など状況別の意味

ホップ

困難をひきうけて、解決していくのってお仕事だとイメージわきやすいけど、恋愛だとなんかピンとこないなあ

むぎ

まあねえ。恋愛の場合は仕事以上に「困難」のバリエーションもたくさんあるだろうから、状況に応じて読み替える必要がでてきそうだね。

ホップ

恋愛や結婚は早く解決したい!っていう人も多いだろうからでてきたらやだなーって思う人もいそうだよね

むぎ

そうだね。今すぐ結果が欲しい人にはあんまりありがたくないカードに見えるかもしれないね。でも、このカードは時間はかかるけど必ず自分には問題を乗り越える力があることも教えてくれてるカードなんだよ。自分で乗り越えられる可能性を伝えてくれてるカードって考えたら、このカードを嫌がりそうな人にもうまく伝えられるかもしれないね。

エクササイズ2:恋愛・仕事などそれぞれの状況ごとの意味をまとめてみよう

カードの仕事・恋愛・家庭生活など状況ごとの意味をカードの絵をみながら考えてみましょう。
いったん、自分の言葉でまとめてみてから次に読み進むことをお勧めします。

考えてみよう
  • このカードが仕事に関する相談で出てきた場合は、どんな意味だと思いますか?正位置・逆位置それぞれ考えてみましょう。逆位置については過剰・不足・アドバイスでそれぞれ考えてみましょう
  • このカードが恋愛に関する相談で出てきた場合は、どんな意味だと思いますか?正位置・逆位置それぞれ考えてみましょう。逆位置については過剰・不足・アドバイスでそれぞれ考えてみましょう
  • このカードが結婚生活・家庭に関する相談で出てきた場合は、どんな意味だと思いますか?正位置・逆位置それぞれ考えてみましょう。逆位置については過剰・不足・アドバイスでそれぞれ考えてみましょう

3-1 吊るされた男の仕事での意味

正位置

  • 時間はかかるが問題解決をすることができる
  • 状況を打破するためには、努力や忍耐が求められる
  • 粘り強く取り組むことで状況がよくなっていく

逆位置

不足として読む場合

  • 問題解決のための努力が不足している
  • 困難を恐れて問題と向き合うことができていない
  • 飽きっぽさが問題解決を遅らせている

過剰として読む場合

  • 努力することが手段ではなく目的になってしまっている
  • 合理性に欠けた無駄な努力を重ねている
  • 頑張りつづけていないと不安になってしまう状況になってしまっている

前向きな意味や、アドバイスとして読む場合

  • いい意味で努力を手放すことができる局面にきている
  • もう自分自身の努力だけで解決できることは終わった
  • 試行段階から本番段階へときりかわっていく

3-2 吊るされた男の恋愛での意味

正位置

  • 時間をかけて関係を作っていく姿勢が大切
  • 相手との信頼関係をコツコツと作っていくことが大切
  • 時間はかかるが着実に進展していく関係

逆位置

不足として読む場合
  • 相手の信頼をコツコツと積み上げることを怠ってしまっている
  • 飽きっぽさが関係発展の障害になっている
  • 時間をかけて相手との関係を育てていく姿勢が欠けている
過剰として読む場合
  • 相手との信頼や好感を積み上げることばかりに集中して、積極的なアプローチができていない
  • 相手には響かない自分磨きをしてしまっている
  • 恋愛のハードルを勝手に自分で上げ過ぎている
前向きな意味や、アドバイスとして読む場合
  • 信頼関係を積み上げるフェーズはいい意味で終わり、積極的なアプローチが求められている
  • 自分磨きなどの努力を手放すタイミングが来ている
  • 自分からできることはもう全てやったので、あとは相手の判断に任せる状況になっている

3-3 吊るされた男の家庭・結婚での意味

正位置

  • 時間はかかるが、ゴールインまで育てていける関係性
  • じっくりと時間をかけて取り組むことによって問題は解決できる
  • 毎日の積み重ねがお互いの信頼や幸せにつながっていく

逆位置

不足として読む場合
  • 時間をかけて問題に向き合うことができていない
  • 家庭やパートナーに対する問題から逃げてしまっている
  • 飽きっぽさ、気持ちのムラが問題解決を遅らせている
過剰として読む場合
  • 結婚や家庭の問題に対して自分が努力をすること、我慢をすることが手段ではなく目的になってしまっている
  • パートナーや家族のために自分が犠牲になりすぎてしまっている
  • パートナーや家族のために重すぎる負担を背負っている
前向きな意味や、アドバイスとして読む場合
  • 結婚や家庭に対して重荷を手放すタイミングがきている
  • 自分が努力をするフェーズは終わりを迎えており、あとはパートナーや家族次第になっている
  • 自己犠牲的な立場から解放される

次のお話

むぎのタロットの死神です

前のお話

むぎのタロットの正義です

2022年12月17日@神戸・2023年1月21日・22日@東京個展開催

むぎのタロットの個展を開催します!


・神戸会場:2022年12月17日
・東京海上:2023年1月21日・22日
・新作イラスト、グッズの展示
・ここだけで受け付けている対面鑑定なども実施します。




「むぎのタロット」好評販売中


むぎのタロット
・フルデッキ78枚
・60pの解説書つき
・ウェイト版準拠なので持っている解説書がそのまま使える
とても可愛い使いやすいタロットです。


「むぎのタロットオンラインサロン」会員募集中


・月額1000円で質問し放題、学び放題のオンラインサロン「むぎのタロットオンラインサロン」会員募集中です。



「むぎのタロットスクール」好評開講中


・全ての講座が一回完結
・資料はすべてデータでお渡し
・とにかくわかりやすくて、楽しくて、その日から占えるようになる!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUT US
yuki
小学校の時にタロットに出会って以来、かれこれ20年以上タロットを取り扱っている。多くの人を占うだけではなく、自作のタロットを作るに至る。大学では分子生物学を専攻。趣味はイラストとゲーム作り。本業の傍ら、タロットを自由に楽しむ人が増えればいいなという思いからサイトを作る。